コラム

かしこ暮らしっく

長岡京シティプロモーション

 

かしこ暮らしっくについて

 

私がシティプロモーションに気がついたのは、起業してからの事でした。
それまでは、なんとなく駅で見たりしたくらいで内容までは考えもしませんでした。
その後、イベントを通じて市の様々な方とお話させていただくうちに、人口減少社会問題や
長岡京の観光問題、商業の問題、教育の問題、様々な事が視えてきました。

私は生まれも育ちもほぼ(1年間だけ四国にいた)長岡京で、阪急とJRの間の地域なので
比較的中心地の生活環境にて暮らしてきました。
そこで見てきたもの、感じてきたもの、人、店、教育、交通、さらに京都市内や向日市、大山崎との
違いも改めて想い出しました。
高校生になって、京都市内の学校に行った時に「あれ?長岡京と言葉遣いが違う」と感じた事。
京都市内、向日市、大山崎でなく長岡京に住みたいと思う気持ち。

【かしこ暮らしっく】シティプロモーション的には交通にフューチャーして考えた感じですが
かしこ=長岡京 私はもとよりteam ANTENAとしても、住んでいる人達やライフスタイル自体が
【かしこ】なのだと気づきました。
そして、数ヶ月前に私達は【かしこ】をキーワードに商工会へ提案をさせていただきました。
長岡京の街づくりを中心にした方法で、これから微力ではありますが、めいっぱい頑張って行こうと思います。
変えますよ〜長岡京!

キーワードは【かしこ】。

自分の中にある【かしこ】を探してみてくださいね。