コラム

求人情報は口コミの時代へ

リクルートの求人は信用出来ますか?

なかなの見出し付けてしまいました、ごめんなさい。近年の人口減少により働いてもらえる人が居ないと、よくお話を聞きます。昔は求人といえばハローワークでした。私も見に行っていましたが、実際に応募した事はありません。インターネットが普及したタイミングでネットでの求人サイトが爆発的に増えました。といえど、あらゆるサイトの元をたぐれば、ほとんどがリクルートです。私もリクナビ、マイナビ、ビズリーチ、DODA登録してます。(どこか雇ってもらえないかな…)

学生の就職活動もネット求人へと

前の会社の後輩が言っていました。「学生時代に先生に言われたのですが、無料で掲載出来るハローワークでは仕事を探すな。求人サイトでしっかりと何十万払って人材確保をしようとしている会社を探しなさい。」衝撃でした。というか、考えれば当たり前のことなんですが。
実際に私がサラリーマン時代は会社が求人をしたいと言っているとき、やはりハローワークにも登録していましたが、応募してこられる方の採用の確率は低かったです。同時にリクルート系に何十万と払って登録した方が、採用の確率と狙った年齢の方の応募が多かったです。

じゃぁお金の高い求人サイトがいいの?

もちろん、人材確保を重要視している会社を見極める事は重要です。ですが、これから人口減少になる中で、どこも求人会社へ数十万払って求人募集したとして(リクルートめっちゃ儲かる)人材確保出来るのでしょうか?私は疑問を持ちました。

山のような求人サイトからあなたに合う求人をどうやって探しますか?

仮に5万件の求人があったとします。その中で40万円を払って求人を出した会社が200件ありました。200件の中から働きたいエリアと職種を見つけます。50件検索結果出ました。50件ならなんとか目を通して考えて、リクルートが作った文章を読んで応募します。
これが今後は200件の中から応募する会社を選ぶ事になるなら、どうしましょう。

口コミでの求人応募の効果を見た

とある方が近所でパートに行こうとしていました。もちろん求人サイトを見ていたのですが、工場で仕分けの仕事で、時給1,100円。週1日からでもOK! 場所も近いし、とりあえず応募してみるか。で、お話を色々聞いてみると新規事業で110名ほど一気に働いてほしいと。最初は「派遣会社も頑張ってるけど、なかなか集まらないみたいよ」と言っていました。それから数日、働いてる方への待遇がしっかりしていたり、時間の融通が聞く事から、奥様方の間で「私、こういう所でパート言ってるの。時間の融通も聞くし何より親切だよ。」「まだ募集してるみたいだし、一緒に行く?一度電話してみたら?」
それから数日…他の奥様方の間でも同じ会話が次々と。
最近聞いてみたら、その職場では同じ学校エリアの奥様方がずらっと働きだしていると。なるほど。それだ。

時代は巡り口コミの信用度が再来する

一度はネットの便利さと、情報量の多さにぜ〜んぶネットが一番!となっていた社会も、きっと口コミが重要になる。求人も口コミの信用度の高い情報が必ず重要になると思いました。

私は働いてこう思っている。働いてこう思った。近所から働いている人が生き生きしている。そんな口コミが知りたい!

先日ブログでも書いた、昔は当たり前だった人との繋がり。今後これが重要となると日々思っています。おせっかいくらいが一番なんですよきっと。あ、おせっかいサイト作るか。おばちゃんサイト作るか。あれもこれもしたい。

でも稼げるまでの道は遠し…誰か雇ってくれないかな?マジで(笑)

そんな訳で口コミ求人サイト

いや、まだ始めませんが。一緒に立ち上げやってもらえる方募集〜!

今日はここまで、おしまい。