商品

みやびな鶴〜鶴の折り紙〜

前職にて制作した折り鶴です。ふとMacから懐かしいファイルが見つかったので公開します。当時同じ会社の営業の方と一緒に考えました。折り鶴の完成に合わせた色分けをしています。色分けデザインによる不規則な絵柄をわざと作りました。

外国人に合わせた大きい折り紙

外国の方が折りやすいように、日本の折り紙よりも大きめのサイズにて制作しました。もちろん英語、中国語の折り方の説明書も作りました。なんか色々あって、今考えるともっと真剣に向き合って作ればよかった・・。

ものづくり振興課の新商品として認定

それでも2016年に京都府商工労働観光部ものづくり復興課の新商品として認定していただきました。カーディーラーや、老人ホームさんへの納品、パンフェスの景品としても使用しました。もっと自分にも営業力あればもうちょっと売れたかな?どうだろ?
もし気になる方がおられれば、当時の会社に発注可能ですのでご連絡ください。
アイデアから物を作るって難しいですね。少し懐かしんで今日はおしまい。